NORMA

美味しさを長く保つために。

開封し、切ったその瞬間から、生ハムの香りや味わいは失われていきます。
でも心配はいりません。
保存方法はとてもカンタン、3ステップ。鮮度を保ち、生ハムを長く楽しめる保存方法をご紹介します。

※開封後の消費の目安は約1週間です。

 

STEP1 ラップする

広めのラップの上に置いて、しっかりくるみます。このとき、手指がじかに生ハムに触れないよう気をつけましょう。

 

STEP2 密封する

ジップロックや小型のタッパーなどに入れて密封。空気を遮断して酸化を防ぎます。なるべく空気を抜くのがポイント。

 
 

STEP3 冷蔵庫へ

チルドなどに入れて、保存完了!1週間は美味しさが保たれます。ただし、なるべく早めにお召し上がりを。

※冷凍すれば1~2カ月の保存も可能です。食べるときは冷蔵庫で自然解凍(電子レンジは使いません)。

 

生ハムのオリーブ油漬け

生ハムは、オリーブ油に漬け込んでおくと美味しく保存できます。
カットの残りの小さなカケラのほか、短冊やダイスに切って漬けても楽しいですね。1週間ほど漬けこめば、オイルがなじんで味もまろやかになってきます。

 
 

豚肉は「ローズマリー」や「ニンニク」、「黒胡椒」などとの相性がいいです。お好みのスパイスやハーブを入れると、オリジナルの味に仕上がりますよ! 

※オリーブ油漬けの際のオリーブ油には、かならず「エクストラヴァージンオイル」をお使いください。