HOME
全国盆踊り
《現代盆踊り文化の風景》

      エイジアエンジニア (ヒップホップグループ)

 
 − 伝承の盆踊りと現代ヒップホップのコラボレーションを模索 − 

06年夏、アルバム「純夏」でエイジアエンジニアが取り組んだのが、伝承の盆踊りと現代ヒップホップのコラボレーション。新しい盆踊り文化創造のトライアルだ。
"ヒップホップ"とは縁がなかった「盆踊りの世界」。春先に、エイジアのメンバーから盆踊りとのコラボレーションについて相談のメールが来たときは、正直とまどった。

ところが送られてきたデモテープを聞いてびっくり。ウタもメロディもいい!「純夏」では少年時代の夏の情景をしっとりと唄い、30代後半の僕らの心にしっくりとしみた。一方「よっこら」を聞くと、夏祭りのはずんだ情景が目にうかぶ。

あっという間にデモテープは僕らの’愛聴盤’になった。

繰返すリズムに体が自然に反応し、「盆踊が踊れる!」と直感。早速メンバーと会ってみることにした。

06年7月発売のアルバム「純夏」
(提供:エイベックス・エンタティンメント梶j
リーダーのYOPPYさんとの話しの中で気づいたのが、ヒップホップと盆踊りの共通点。一定のリズムとパッセージに乗せて長く唄っていくラップは、物語を唄にのせる盆踊りの「口説き」そのもの。「韻を踏む」などコトバ遊びの要素もある。踊りとウタが一体、クラブでは徹夜で踊り明かす、恋人探しの場というのも似ている。歌い手同士が声を競って音頭の奪い合ったり、掛け合ったりする伝統について話すと、「バトルだ…!」。若者の音楽&踊り文化は、数百年の時代や国境を超え響きあっているらしい。驚きだった。

 そんな話をしたり、盆踊りを踊ってみたり、楽しい時間を過ごしていく中で、新しい踊りの振りを作るより、むしろ伝統ある盆踊りとのコラボが面白いね、という話になった。「郡上踊りなんかいいんじゃないかな。みんなで踊れるし、街もいいよ」。軽い気持でいったのだが、その後、東京青山の郡上踊りに参加した彼らは’これだ’と感じたようだ。すぐに本場郡上八幡へ行き、保存会や地元の皆さんの協力も得て、盆踊り文化に学んだ新作踊りを無事完成させた。地元のイベントへの出演も決まり、スタートは上々。郡上踊りとお互いにプラスになる関係になれるといいなあ、と思う。

若者の盆踊り離れが進む現在。エイジアエンジニアの取り組みで、若者たちが盆踊りの楽しさに触れるチャンスが広がればすごくうれしいし、彼らが日本の伝統文化や地域をリスペクトしながら曲や踊りを作っていければ、ワールドミュージックとしての’日本の伝統’とヒップホップを通じた「エイジアエンジニア」にふさわしい分野を築けるかもしれない。他のミュージシャンにはない独自の発想と行動力を持つ彼らの活動を今後も応援したいと思う。

まずは曲をみんなに聞いて欲しい。若い人だけでなくて、30代40代でもきっとよさを感じられます。そして機会があれば是非、彼らの生唄にあわせて一緒に”純夏の盆踊り”を踊ってみてください。きっと盆踊りが好きになりますよ。
07年も郡上に登場します!

【エイジアエンジニアライブ in 郡上おどり 納涼祭】
2007/08/12(日)
■時間 18:00〜 ライブスタート
■会場 岐阜県 郡上八幡 城下町プラザ
■詳細HP http://www.gujohachiman.com/kanko/
<エイジアエンジニアのメンバーからコメントをいただきました!!>
YOPPY
いままで盆踊りのこの楽しさを知らなかったのが悔しいです(笑)
盆踊りは日本の素晴らしい文化としてこれからも大切に、そしてさらに盛り上げていくべきものだと思います!自分達の音楽を通してそれが少しでも出来ればいいなと思っています!VIVA!盆踊りっ♪

KZ
浴衣の袖に腕を通すと、気持ちの変化が生まれます。普段歩いている道が違って見えたり、いつもより少し背筋が伸びたり(笑)。
そんな中どこからか聞こえてくるおはやしに耳を傾ければついつい体を動かしたくなり、気付けば手拍子をとって笑顔になっていました!こんなにもすばらしい伝統文化を次の世代の人達に僕らが少しでも伝えて行けたら良いなと思いました。さぁ皆で盆踊りを楽しみましょう!!

SHUHEI
盆踊りを見ているととても不思議な気持ちになる。あぁ自分って本当に日本人なんだなという気分にさせてくれる。歴史を感じさせる悠久の時間軸がそこにある。欧米の影響を受けながら経済も文化も急成長を遂げた日本。しかしそこには確実にある日本らしさ。その一つが盆踊りである事は間違いない。何がそうさせるのかはまだわからないが、自分が参加することで初めて残さなければならない、伝えなければならないと思った。この盆踊りには日本人の悪い所ではなく、良い所が詰まっていると思う。

ZRO
盆踊り最高っす!躍れば踊る程にその楽しさの奥に潜む長年培われた祭りの歴史にふれてる様な気までしてきて、自分がこの国の文化と伝統の歴史の中で踊ってんだって思う気持ちがピースな心を産む!盆踊り最高です!
07年夏のニューアルバム
2007.7.11 on sale
2nd album『あぁ 素晴ら四季 日々』/エイジアエンジニア
ALBUM + DVD RZCD-45595/B \3,800 (tax in)
ALBUM RZCD-45596 \2,800 (tax in)
ニッポンの四季を元気にするベストアルバム的セカンドフルアルバム!
エイジアエンジニアのセカンドフルアルバムいよいよ完成!日本の四季の中に生
き、日本各地を巡り、等身大の日常を歌ってきたエイジアエンジニアの思いが込
められている。
有線チャート、配信チャートを1年に渡って賑わしてきた夏の情歌、「純夏〜
jun-natsu〜」、冬の名曲「一人のメリークリスマス」、春の応援歌「君は君の
ままで」を含む全14曲+1スキット!
どこまでもポジティブでありつづけ、人々に笑顔を届けたいというAEフレーバー
全開の自信作です!

◆エイジアエンジニア
 東京都出身の4人組ヒップホップグループ。98年から都内でライブ活動を開始、05年2月にメジャーデビュー。親しみやすいヒップホップで支持を集めている。


 オフィシャルサイト: http://www.asiaengineer.jp/
 
ガイド
紀行
盆踊りを楽しむ
雰囲気
文化
踊り
ファッション
音楽
盆踊り情報
データベース
用語辞典
リンク集
資料集
ギャラリー
盆踊りの知識
枠組み
歴史
音楽文化
お盆入門
このページはリンクフリーです。Copyright (c)2002 bonodori.net