HOME
05年〜13年遊行の盆紹介 07年 ←前へ 1 2 3 4 次へ→
全国盆踊り
初日レポート 盆踊りのふるさと藤沢TOP
第2回「藤沢宿・遊行の盆」開幕!
7月27日(初日)は、参加型の踊り。みんなで楽しみました。


1年ぶりに、遊行寺に盆踊りの輪が戻ってきました!
7月27日(金)、第二回藤沢宿・遊行の盆が開幕。昼の部では湘南台高校吹奏楽部を始め様々な市民グループの登場や、遊行寺境内でのスタンプラリーや創作踊り講習など盛り沢山。

18:30からの夜の部「みんなで踊ろう”盆踊り”」では、炭坑節や東京音頭、アラレちゃん音頭などのポピュラーな音頭で大きな踊りの輪ができました。去年は舞台で見た創作踊り”遊行ばやし”や”ささら交歓唄”も、今年はみんなで踊ることができました。

十三夜月も夜空に映え、提灯に照らされた遊行寺の陰影、爽やかな風とあいまって、まさに盆踊りを味わうのに絶好。藤沢の街の普段の顔は、近代的、合理的な姿。なかなか、古の空気を感じることは難しいと考えています。しかし、この遊行寺境内の夜には、昔から変わらず流れる凛とした雰囲気があるように思えます。

盆踊りは、音楽と踊りだけでなく、その地の雰囲気がとても大切だと、各地の踊りをみるなかで、感じています。そういう意味で、まだまだこれからなところはあるでしょうが、地元藤沢の素敵な空気の中で盆踊りを楽しめたことは、当サイトとしても、大変嬉しく感じられました。
2日目の28日は、いよいよ西馬音内盆踊りや越中おわらが登場。創作踊りも含め、今年は舞台だけでなく、いろは坂の流し踊りも行われます。あの、樹木に囲まれた涼やかな48段、どんな様子で流して登るのか、楽しみです。
遊行寺入口前のいろは坂
27日の様子 動画はこちらから

絶好の”盆踊り日和”に恵まれて
初日スタート。

「ヤーッ」掛け声そろえて元気に
踊りました。

もちろん夜店も楽しみの一つ。

今年は「占い横丁」が登場。

創作踊りにも果敢に挑戦。

勇気を出して、入ってみようかな・・
05年〜07年遊行の盆紹介 07年 ←前へ 1 2 3 4 次へ→
ガイド
紀行
盆踊りを楽しむ
雰囲気
文化
踊り
ファッション
音楽
盆踊り情報
データベース
用語辞典
リンク集
資料集
ギャラリー
盆踊りの知識
枠組み
歴史
音楽文化
お盆入門
このページはリンクフリーです。Copyright (c)2002 bonodori.net